「ねずみのパン屋 開店!」


パン作りが好きな友人からパン屋を作ってと言われて、制作した作品です。
最初からねずみのパン屋にするつもりだったわけではなく、気付いたらねずみになってました。
構成も何も考えず、まずはパンだけ一日で一気に量産しました。もちろんパンはパン粘土です。

サイズ: W180×H140×D80 (mm)

パン屋 外装

ねずみのパン屋外装

本体はギフトが入っていた箱がちょうどよいサイズでデザインも良かったので、色を塗って再利用しました。
前扉だけは本体の箱に合わせて別途用意しました。
前扉が固定できるように金具を取り付けました。

看板にもねずみのシルエットを入れました。

ミニチュアパンの棚

惣菜パンから菓子パンまでいろいろ

パン本体はパン粘土ですが、具は樹脂粘土と使い分けています。ビーズをトッピングにしているものもあります。
菓子パンの白い粉は、パンに薄くボンドを塗り、模型用の細かい白い粉の中に落としてまぶしました。

パンのケースはバルサで作ってあり、奥が少し高くなるように裏に板を張って斜めにしています。

ミニチュアトング

パンを掴むトングはラッピング用のタイをギザギザに切って作成

パン屋の名前は「M’s bakery」
「M」はマウスのM、ミニチュアのM、自分の名前のMと3つの意味があります。

パン屋をリクエストしてくれた友人には喜んでもらえました。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です