粘土で作るミニチュアケーキいろいろ 森ver.


外出自粛の今日この頃、仕事のない週末は作業が捗ります。
このご時世、鬱々としていても仕方ないし、できるだけ家で趣味を楽しむしかない。

というわけで、粘土でケーキを作りまくり。粘土細工の中でもスイーツ作っているときがやっぱり一番楽しいので。

巨人のスイーツビュッフェ

巨人のスイーツビュッフェごっこ

森イメージのスイーツビュッフェをテーマにしているので、花や葉、実などをモチーフにしています。
スイーツビュッフェはやっぱり見た目が大事!というわけで、華やかにカラフルに。

ミニチュアスイーツ・タルト

チェリータルトとプチシュータワー

真ん中のチェリーパイの皿は模様入りのウッドボタン。
ニスを厚めに塗って光沢感を出してみました。

ミニチュアスイーツ・バラのムース

バラのチョコレートが乗ったムース

ストロベリーとグレープのムースケーキっぽいイメージです。
着色したレジンで上部をコーティングすることで艶々に。
それだけでは寂しかったので、樹脂粘土で薔薇を作って乗せてみました。
ちょうど少し前に食べたチョコレートで作った薔薇の乗ったケーキが美味しかったし可愛かったなと思って。

ミニチュアスイーツ・シュークリーム

クマとヒヨコのシュークリーム

我ながらシュークリームは思った以上に出来が良くお気に入りです。
パン粘土で作った皮の表面をカッターでなんとなくデコボコにしただけですが、仕上がりが適当な割にいい感じにリアルにできました。上蓋にはベビーパウダーを軽くまぶしました。

ミニチュアスイーツ・プチケーキ

4種のミニケーキ(いちご、抹茶、チョコ、オレンジ)

ミニケーキは左からイチゴ、抹茶、チョコレート、オレンジケーキ。
どのケーキも粘土3層仕立てです。線が入っているように見えるのは重ねるときに真ん中の粘土の表裏に絵の具を塗っているためです。

イチゴケーキは上に乗っているのはチェリー。あと和紙を切って作った花を飾りました。
抹茶ケーキは表面に苔色の絵の具を乾かして削って粉状にしたものをまぶしました。
オレンジケーキは写真ではわかりづらいですが、真ん中のクリーム部分に果物が入っているように見せたかったので、粘土に黄色とオレンジの星の砂を混ぜて作りました。表面は薔薇のムースと同じように着色したレジンコーティングです。

ミニチュアスイーツ食べ放題

真上から見たメインテーブル

残り2つの皿はブッシュドノエル風の切り株ロールケーキと苺とベリーのミニドーナツタワーです。

土台の厚手の切り株?は東急ハンズさんで仕入れました。
お皿にしている木も端材の詰め合わせみたいなやつを買って、適当に選びました。
同じ形のものが二つとないところが自然っぽくていいかなと。

ミニチュアスイーツメインテーブル

ミニチュアスイーツメインテーブル

とりあえず1テーブル分完成したのでアップしてみました。
もう一つぐらい作って、最終的にはドールハウスにする目論見です。
まだ作ってない定番スイーツのマカロンとかプリンとかドーナツとか。
あとキノコモチーフや動物モチーフを使ったお菓子も作りたいなと思ってます。

〜追記〜

キノコモチーフや動物モチーフのお菓子ができました。

森のミニチュアスイーツ

虹色マカロン階段とキノコカップケーキ

スイーツテーブルその2。
パステルカラーの虹色のマカロンとヒヨコプリン、キノコのカップケーキ、うさぎのチョコムースです。

うさぎのチョコムースは見えづらいですが、表面に白い粉をまぶし、その上にうさぎ型のクッキーとハートのチョコレート、筒状のクッキーを飾ってます。全部、樹脂粘土です。

キノコのカップケーキは土台はパン粘土。土に見立ててキノコを刺しただけ。キノコはチョコレートのつもり。

ヒヨコプリンは10mmのボタンを皿に作りました。

ミニチュアスイーツ・プリン

指に乗るサイズのヒヨコプリン

プリンとヒヨコがほぼ同じサイズという主張激しめ。頭に乗せてるのはチェリー。ヒヨコは焼き菓子かな。チョコレートでも可。

これらのミニチュアスイーツを置いたドールハウスが完成しました。(「森のスイーツカフェ〜Woods sweet sweets〜」はこちらへ
ここで紹介したスイーツと一部変わっているところもありますが、よろしければご覧ください!

 

【関連記事】

森のスイーツカフェドールハウス

当記事で紹介したスイーツを使ったドールハウスはこちら


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です