「ボタンコレクション ~ボタンは皿だ~」


手芸屋でボタンを見るとトキメキます。しかしボタンをボタンとして使ったことがほぼありません。
ボタンが可愛い皿にしか見えない。

ボタンを見たらとりあえず中央部分を触ってみて窪んでいること、後ろに突起がないことを確認。
両方の条件を満たし、かつ綺麗な色や模様のものは買いです。

木製ボタンはサラダが合うなとか、小さめの模様つきボタンはケーキがちょうどいいなとか、基本的にミニチュアの皿にすることを真っ先に考えます。

カラーや模様入りのボタンは見つけるたびにちょっとずつ買っては収集しているものです。
ボタンは1コ単価が高いので多くは買えません。コレクションの中で一番高いボタンは1コ600円でした。
不揃いの味気ないボタンは安く詰め合わせで買ったものですが、これはこれで結構役に立ちます。

平らなボタンも土台にしたり、蓋にしたり、いろいろ用途はあります。
私の作品にはボタンがボタン以外の用途でよく使われています。

ボタン 使用例

ボタンを使った作品例。主に皿、たまに違う用途も。

個人的に使い勝手がいいのは10mm~20mmのボタンかなと思います。
お菓子の箱に溜めこんでいるボタンですが、そろそろ入りきらなくなってきました。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です