「化け鍋イヤホンジャック」


寒い冬にはやっぱり温かい鍋!
鍋モチーフのイヤホンジャックを作りました。
「温かみがあって、私らしい作品を」というリクエストをいただき、安直にも鍋を連想して作りました。
具材は豚肉、ネギ、白菜、春菊、えのき、しいたけ、ニンジン、豆腐。
そして、ポイントは鍋に紛れたオバケたち。

白菜に隠れるお化け

白菜に隠れるお化け

鍋はお化けも含めてすべて樹脂粘土製です。
白菜は、白菜の葉を一枚作り、それを切り分けました。そのほうが芯とかリアルになるかなと。

しいたけとお化け

シイタケ掲げてドヤっ!

お化けは樹脂粘土には何も混ぜず、少し透明感が出るようにしました。
肉も同じで、着色せずに薄く伸ばした粘土に薄くピンク色を重ねて火を通す前の肉っぽく見えるように作りました。

チェーンをつける用のヒートンは先に鍋につけてから具材を並べます。
最後にUVレジンを本当に薄く黄色に着色して固め、透明なレジンをお化けなどにニス代わりに塗って固めて完成です。

スマホに手作りイヤホンジャック

化け鍋イヤホンジャック装着

スマホにつけるとこんな感じで、冬場の飾りとして活躍中です。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です