和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」~年末年始7日間の挑戦~


あけましておめでとうございます。
昨年はあまり更新できなかったので、今年は頑張れたらいいな…とは思っています。

毎年1月に職場の方々と自分の作品を持ち寄って喫茶店に置かせてもらっているのですが、昨年は仕事が忙しく全く作業できておらず。
不参加にしようかとも思ったのですが、幸い年末年始がいつもより長い休みだったので引きこもって作品を作ることにしました。
せっかくなので、制作過程を写真に撮って引きこもり作業日記をつけることにしました。

【12月27日(金) 制作0日目】

仕事納めで、職場の忘年会。
帰宅後、構想だけでも考えようと130×130mmの枠を書いたが寝落ち。何も成せず終了。

一応、和菓子屋と和カフェにすることは決めた。
家として使う箱も昔ドールハウスにできそうだと思って買った飾り棚?を使うことに。

ドールハウス用市販箱

プランターとか置くのかな

300円で買ったもともと着色された箱。ドールハウスを作るのに手ごろな大きさ。

ドールハウス用市販箱

市販箱300円のお手頃品

買ったときのまま、値札貼りっぱなしで放置されてました。

【12月28日(土) 制作1日目】

左を店舗、右をカフェにすることに。縦に使って2階建ても考えたけれど、採光の問題が解決しない(電気設置してる時間ない)ので横に使って併設型にしました。

買い出しに行く時間も惜しいので、手持ちである材料だけで作ります。

まずは内装と家具作りからスタート。
この日作った唯一の小物、パフェグラスはレジン。結構前に妹から型をプレゼントしてもらったまま使えてなかったのでやってみたかった。結構うまくできるし、これはいい。

和ドールハウス制作1日目

和ドールハウス制作1日目

内装の模様は日本家屋風ドールハウスでも使っていたマスキングテープを使用。厚紙に薄く抹茶色を塗ってから貼っているので、写真ではわからないけれど薄っすら緑色に。

内装とカウンターができただけでほぼ何もない状態で1日目終了。

【12月29日(日) 制作2日目】

前日に引き続き、家具作り。木工作業は苦手なので時間かかります。苦行の時間。

右の店舗スペースにも着手。
ショーケースまではなんとか作りたくて頑張りました。

和ドールハウス制作2日目

和ドールハウス制作2日目

テーマを和菓子と決めてすぐに思いついたのがお茶だったので、内装のイメージカラーは抹茶と煎茶。
日本色のアクリルカラーでいうと若草色(煎茶)と苔色(抹茶)。

元々のハウスの色が焦げ茶なので、家具もそれに準じて渋めにしました。
アクセントカラーは赤。カウンターの椅子は赤地のちりめんを使っています。

【12月30日(月) 制作3日目】

概ね必要最低限の家具作り完了。棚の引き出しを開けられるように作るか悩んだけれど、時間短縮のため張りぼてで妥協。

ようやく少しずつ小物づくりに突入。メニューはPCで作成。適当に作ったことが後ほどで仇となる…

妹が何か手伝おうかと聞いてきたので、じゃあ座布団作ってと言ったら本当に作ってくれた。縫物の手間が省けたので助かりました。

和風ドールハウス制作3日目

和風ドールハウス制作3日目

カフェの後ろ棚とショーケース内のお盆ができました。

【12月31日(火) 制作4日目】

大晦日。昼間は引きこもって引き続き作業。
この日からは粘土を使って和菓子作り。やっと楽しいタームがやってきた。和菓子はパン粘土(ニューパンド)で制作。
今日は素材を作る下準備なので、和菓子は全て制作途中。

ミニチュア和菓子材料

ミニチュア和菓子材料

自室外でできる作業を準備し、居間で年越しテレビ見ながら箱を包装紙で包む作業を。ちなみに中身は発泡スチロール材。

和風ドールハウス制作4日目

和風ドールハウス制作4日目

【1月1日(水) 制作5日目】

待ちに待ったねずみの年になりました。ねずみが溢れる幸せな世界。
勢いのまま俵ネズミを作る。というわけで、今年の初制作は俵ネズミです。

概ね展示に必要なものは完成。
前日作り終わらなかった和菓子関係、植物完成。
カフェに置くスイーツは先にメニュー表を作ってしまったがために、それに合わせることに・・・パフェ増殖。

和風ドールハウス制作5日目

和風ドールハウス制作5日目

かなり賑やかになりました。

【1月2日(木) 制作6日目】

作業休養日。久々の一日外出。誘惑が多い…ついつい材料を買い足しそうになってしまう。我慢我慢。

帰宅後、少しだけ作業。久々に人混みに出かけたので疲れたらしく寝落ち。
昨日との違いは間違い探しレベル。

和風ドールハウス制作6日目

和風ドールハウス制作6日目

さて何が増えたでしょうか?

【1月3日(金) 制作7日目】

いよいよ制作最終日。間に合わなかったらなくてもいいやと思っていた小物たちの作り足し。

ショーケースの和菓子に品名札つけるか迷ったけれど、ごちゃごちゃしそうだったのでやめました。
手前のテーブルに置いた和紙の袋は飴玉とか、ちょっとした贈答用のお菓子のつもり。
あとカフェのテーブル席の手前スペースが開いているのが気になっていたので、衝立を設置。
店舗部分の紙袋などの小道具を置いて完成!

和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」

和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」完成!

本当に7日間で作れるとは自分でも思ってませんでした。やればできるものですね。

ちなみにタイトルは「初春月のひととき」です。
突貫で作ったので細かい設定や店の名前も何も決まってません。
和菓子屋とカフェは併設っていうことと、今年の新年の風景ってことだけ。

和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」

和菓子屋ショーケース

上段左からどらやき、まんじゅう、練きり、いちご大福(紅白)、よもぎ餅、三色だんご、最中、抹茶ロール。

和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」

和カフェテーブル席

切ってみないとわからないロールケーキの断面がいい感じに小豆出てきてくれて嬉しい。
お茶はレジンです。

和風ドールハウス「和菓子屋&和カフェ」

いちご抹茶パフェ

パフェ系は作るの楽しかったです。やっぱり食べ物系は楽しいですね。

タイムアタックでしたが、久しぶりに作業に没頭できて有意義に年末年始を過ごせました。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です