「樹脂粘土人形ねんどーる集①」


粘土で作った人形(ドール)だから“ねんどーる”と勝手に名付けました。
全て樹脂粘土製で身長25~35mmの小人たちです。

1.「青い鳥から手紙を受け取る女の子」
トップ画像にもなっているのは、青い鳥が運んできた手紙を受け取っている女の子です。

簡単にねんどーるの作り方をご紹介。全部作り方は同じです。
まず顔を作り、目鼻口を爪楊枝などで描きます。頬には薄くピンクの絵の具で頬紅を入れると可愛いです。
顔が命なので、描くのを失敗したら潔く作り直しましょう。

次に髪の毛。薄く伸ばした粘土を頭の形に合わせて、細かくハサミで切込みを入れていき、頭の形に馴染ませます。結んでいる髪などを作りたいときは細く切った粘土を後で貼っていきます。
頭が完成したら身体です。好きなように服を作り、手足をつけます。ポージングはここで決まります。

2.「チャイナ服の男の子」

チャイナ服の男の子

チャイナ服を着た男の子

緑のチャイナ服に紙をお団子に結った男の子です。
ここからさらにモノを持たせる予定なので、手が不自然に上がっています。

3.「はしごを登る男の子」

はしごを登る男の子

はしごを登りながら紙を確認している男の子

タイトル通りはしごを登る男の子です。
仕事中で、はしごの途中で伝票を確認しています。

4.「忍び服の男の子」

赤髪忍者の男の子

赤髪忍者くん、ジャンプ!

黒い忍び服を着た男の子。
彼の下の透明なビニールシートがたまたま浮いていたので、ジャンプしているような写真になりました。

以上の4人は同じ作品に登場する予定で、まだまだ仲間が増える予定です。
ねんどーるは髪をはさみで切って整えるのですが、それが一番楽しい作業です。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です