「ミニチュアロールケーキのマグネット」


量産しやすいミニチュアロールケーキのマグネット。ちょっとしたプレゼントに最適です。
ロールケーキは全て樹脂粘土です。

生地の黄土色とクリームの白色の粘土を5㎝ぐらい伸ばせば10コ以上作れる計算。

黄土色と白色の粘土の間には茶色の絵具を素早く塗って固まる前に素早く巻きます。
丸めたロールケーキの切り分けは丸1一日乾かしてから。焦ると断面が潰れて汚くなるのは過去何度も失敗済み。
断面がどうなっているかは切ってからのお楽しみ。
少々クリーム部分が多い気もしますが、合格ラインとします。
だいたい適当ですが4mm厚で切りました。

飾りも全て樹脂粘土です。
イチゴは断面に透明感があった方がいいかなと思ったので、着色せずに樹脂粘土をイチゴ形に丸めて固まってから外面に色を塗って半分に切り、さらに内側にちょっと彩色しました。
オレンジは薄くオレンジに彩色して、外面に濃いオレンジを塗って輪切りにした後に白い線を入れています。
チョコスティックは茶色とピンクの粘土を細く伸ばしつつねじってねじって作りました。

どうせなら可愛いほうがいいかなとウサギとクマをつけてロールケーキは出来上がり。

うさぎとくまのロールケーキ

いちごバージョンとオレンジバージョンを作りました♪

お皿に乗せて接着剤等で固定(私はUVレジンで固定)して完成。

マグネットは文房具店で売っている市販のものです。
透明で、お皿のように真ん中が窪んでいて、なおかつ超強力!こんなにおあつらえ向きなマグネットが見つかるとは思いませんでした。運命的出会い。普通のマグネットよりはやや割高ですが、これは買いです。

お皿マグネット

ナイスサイズでかつ中央がくぼんでいる優れモノ。皿そのものです

お世話になった方へちょっとした御礼として手紙に添えたところ、喜んでもらえました。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です