「ころころ羊毛ひつじ」


羊毛フェルトと樹脂粘土の合わせ技で作ったミニ羊。体長15mmぐらいです。
羊を作るならふわふわな方がいいので、やっぱり羊毛フェルトだろうと思いました。1匹の作成時間は約10分です。

顔と手足は樹脂粘土です。
サクサクと羊毛を丸めてゆく過程で、ある程度形が整ったところで顔をボンドで貼りつけます。
完成まで丸めてしまってからつけると顔が馴染まなくなるので。手足も完成間際につけて少し羊毛を刺して馴染ませます。

顔が樹脂粘土なので、重心が前にいってしまうためバランスはかなり悪いです。
つかまり立ちをしないと立てない子たちです。寄る辺がないと転がります。

転がる羊

つかまるものがないと転がります。ころころ

稀に手足のバランスと重心がしっくりくると自立できる子もいます。
私的には立てない子たちの方が愛僑があって好きです。

ミニ羊たくさん

ころころ羊牧場。黒ひつじも作ってみました

顔パーツを一気に作りためておけばあとは羊毛を丸めるだけなので、簡単に増殖できます。
ミニ羊の瓶詰めを作って未年の方にプレゼントにしたら喜ばれました。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です